入場から花束贈呈まで!2人だけの最高の舞台作りを応援します

結婚式の演出とはどんなもの?

結婚式は新郎新婦にとって、重要なイベントです。
一生忘れることのない思い出となり、またこれから始まる長い結婚生活において経験するであろう困難の時に、何度も思い出しては初心を思い出す、そんな一日にしたいものですよね。

結婚式は2人の結婚の儀が滞りなく済んだことの報告とお披露目をする場です。
新郎新婦のプロフィール紹介やウェディングケーキの入刀、お世話になっている方からのあいさつ等を経て、参列して下さった方を食事でおもてなしします。
そして友人からのお祝いの言葉や楽しい余興も、結婚式を彩る大切な演出です。
入場の仕方ひとつをとっても、2人らしさやオリジナルの要素を盛り込むことができます。
最近は2人の手作り感のあるほっこりした演出や、映像を駆使した演出も人気です。

2人のなれそめも知ってもらおう!

結婚式の演出には様々なものがあります。
定番なところではケーキ入刀やキャンドルサービスなどでしょうか。
ケーキ入刀にしても、昔は何メートルもの高さのイミテーションケーキが人気でしたが、最近では2人がデザインしたケーキをスポットライトを浴びたワゴンに載せて登場させたり、新郎新婦が自分でケーキを作るケースもあるようです。
結婚式は、2人がこれまでにお世話になった参列者に、感謝の気持ちを伝える大切な場でもあります。
招待客の中にはおさななじみもいれば、社会人になってからの友人、会社の上司や同僚などもいるでしょう。
2人をよく知る人たちではあっても、おいたちやプロフィールなどの情報量には差があるものです。
プロフィールビデオなどを用意し、2人がどのような人生を歩んできて、どのように出会い今日を迎えたのか、この基本的な部分をきちんと招待客にお知らせすることもとても重要な演出です。


この記事をシェアする